利用可能なサイズ
340 G / 2.27 KG / 6.8 KG / 13 KG

Pacifica

全犬種全年齢用

カナダの昔ながらの自然を残した太平洋で豊富に獲れる海産物を活かし、アカナ パシフィカは太平洋サーモン、ニシン、カレイをたっぷり使用しています。すべてノースバンクーバー島から毎日新鮮な状態で搬送されています。

アカナの多種多様なたんぱく質たっぷりの新鮮な天然魚は、犬の自然な食事を再現し、犬の体調維持を万全にサポートします。

アカナはペットフードに不要な炭水化物量を抑えるために穀類ゼロ、地元産の野菜とフルーツを使用して天然の植物栄養素を豊富に供給します。

地元産の最高品質、最も新鮮な原材料を使用して作られたアカナは、あなたが愛する犬にたくましく健康な毎日をお届けします。

原材料をご覧になればお分かり頂けるでしょう。

原材料の60%が魚

母なる自然の食事を再現した、究極のフード!

アカナ パシフィカの原材料中60%に使用されているバラエティ豊かで栄養満点のカナダ産新鮮魚が、あなたの犬が進化する為に適応してきた食事を再現しています。

  • カナディアンサーモン―バンクーバー沖の太平洋から毎日新鮮な状態で搬送
  • 天然ニシン―ノースバンクーバー島から毎日新鮮な状態で搬送
  • 天然カレイ―ノースバンクーバー島から毎日新鮮な状態で搬送
  • アカナの地元産原材料は人間用食材として認定を受けた真に新鮮なもので、無冷凍・保存料ゼロで毎日搬送されています。

地元産新鮮フルーツ&野菜

アカナ パシフィカは原材料の40%に太陽の日差しが降り注ぐオカナガン・バレー産のレッドデリシャスリンゴとバートレット梨、カナダの黒土草原農場産のバターナッツスクワッシュとほうれん草などのフルーツと野菜を使用しています。犬の最高の健康と免疫をサポートする栄養がたっぷりです。

穀類ゼロ&低炭水化物

たんぱく質豊富で炭水化物を抑えたアカナ パシフィカは、犬の自然な食事を再現しています。米やトウモロコシといった高GI穀類は使用していません。

以前から肥満と糖尿病との関連性が指摘されている高GI食の穀類は、素早く分解して犬の血糖値を大きく急上昇させます。

アカナは穀類ゼロ・低炭水化物で犬の血糖上昇を抑え、上昇にかかる時間も比較的長くなります。その結果インシュリン感受性は上昇、貯蓄脂肪は減少し、犬を健康な状態へ導きます。

光沢ある皮膚と毛並み

アカナ パシフィカのひと粒ひと粒に天然のニューブランズウィックニシンのオメガ3(DHAとEPA)を注入、免疫と光沢ある皮膚と毛並みをサポートします。皮膚と毛並みは犬の健康と活力の外見的目安となります。

代謝強化

海の植物である昆布と、ジュニパーベリー、ラベンダーフラワー、日干しアルファルファ、ペパーミントリーフなどの植物は、犬の消化器官の調子を整えながら栄養補給すると同時に、代謝を強化します。

毎日新鮮な状態で搬送

アカナ パシフィカは私達が良く知り信頼する人達によって飼育・漁獲された地元産原材料を、他にはないバラエティの豊かさで使用しています。すべて人間用食材として認定を受けた後、毎日自社キッチンまで新鮮な状態で搬送されています。

原材料

骨なしサーモン、サーモンミール、ニシンミール、ホワイトフィッシュミール*、グリンピース、赤レンズ豆、骨なしニシン、骨なしカレイ、ニシン油、えんどう豆、キャノーラ油、日干しアルファルファ、えんどう豆繊維、天然魚風味料、丸ごとリンゴ、丸ごと梨、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、パースニップ、ニンジン、ホウレン草、クランベリー、ブルーベリー、昆布、チコリー根、ジュニパーベリー、アンジェリカルート、マリゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、ラベンダー、ローズマリー

*アカナのホワイトフィッシュミールには天然タラ、スケトウダラ、シタガレイ、カレイ、オヒョウが含まれます。

サプリメント

ビタミンAサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、亜鉛キレート、銅キレート、乾燥腸球発酵菌

肉食動物用に原材料を構成

外見は違いますが、犬はハイイロオオカミと同じ生物学的特徴を持っています。これは、犬は肉食であり、肉、たんぱく質、脂肪が豊富な食事に適した体の構造をしていることを意味します。

この生物学的な事実に基づき、また母なる自然があなたの犬に与える食事の栄養を再現するために、アカナは栄養たっぷりな動物性のたんぱく質と脂肪を豊富に使用、その一方で不要な炭水化物と高GI穀類量を極力抑えています。

  • 保証成分

    粗たんぱく質(以上) 33%
    粗脂肪(以上) 17%
    粗繊維(以下) 5%
    水分(以下) 10%
    カルシウム(以上) 1.5 %
    リン(以上) 1.2%
    カルシウム:リン比率 1.3:1
    オメガ6(以上) 2.5%
    LA(以上) 1.6%
    オメガ3(以上) 2.0%
    EPA(以上) 0.5%
    DHA(以上) 0.7%
    オメガ6:オメガ3比率 1.25:1
    グルコサミン(以上) 700 mg/kg
    コンドロイチン硫酸(以上) 900 mg/kg
  • ビタミン&ミネラル

    ビタミン類

    ビタミンA 15 KIU/kg
    ビタミンD3 2000 IU/kg
    ビタミンE 430 IU/kg
    ビタミンB1(チアミン) 90 mg/kg
    ビタミンB2(リボフラビン) 53 mg/kg
    ビタミンB3(ナイアチン) 320 mg/kg
    ビタミンB5(パントテン酸) 43 mg/kg
    ビタミンB6(ピリドキシン) 37 mg/kg
    ビタミンB12 0.2 mg/kg
    バイオチン 0.8 mg/kg
    葉酸 4.0 mg/kg
    コリン 2,000 mg/kg

    ミネラル

    ナトリウム 0.6%
    塩化物 1.1%
    カリウム 1.0%
    マグネシウム 0.10%
    170 mg/kg
    亜鉛 230 mg/kg
    20 mg/kg
    マンガン 23 mg/kg
    ヨウ素 1.8 mg/kg
    セレン 1.5 mg/kg
  • アミノ酸

    リジン 2.9%
    トレオニン 1.7%
    メチオニン 0.89%
    イソロイシン 1.47%
    ロイシン 0.89%
    バリン 1.47%
    アルギニン 2.5%
    フェニルアラニン 1.41%
    ヒスチジン 0.7%
    トリプトファン 0.3%
    シスチン 0.3%
    チロシン 1.0%
    タウリン 0.2%
  • 含有植物

    チコリー根 500 mg/kg
    ジュニパーベリー 500 mg/kg
    アンジェリカルート 350 mg/kg
    マリゴールドフラワー 350 mg/kg
    スイートフェンネル 350 mg/kg
    ペパーミントリーフ 300 mg/kg
    ラベンダー 150 mg/kg

カロリー量

アカナは、あらゆる犬が食べるよう進化してきた食事を再現しています。肉とたんぱく質を凝縮し、その一方で血糖値の上下変動の原因となる炭水化物と高GI穀類の量を減らしています。

一般的なペットフードと比べて、アカナはたんぱく質と脂肪由来のカロリーを多く含有し、炭水化物由来のカロリーは少ないため、肥満と糖尿病のリスクを減らして犬の最高の健康状態へ導きます。

アカナ パシフィカの代謝エネルギーは3512kcal/kg250mlカップ1杯につき421kcal)、うち33%がたんぱく質、41%が脂肪、26%がフルーツと野菜由来です。

犬は一匹一匹違います。

あなたと同じように、あなたの犬もまた個性があり、必要とする食事量も種類、環境、年齢、活動量によって異なります。

このことから、与え始めは以下の表を参考にして、犬の体重に注意しながら徐々に量を調節していくことをお勧めします。また、与える回数は1日に2回をお勧めします。新鮮で綺麗な水を常にボウルに入れておいてあげましょう。

ペットフードを変える場合、犬の消化器官がアカナの高栄養レベルに適応するには時間がかかりますので、時間をかけて移行してください。元々のペットフードにアカナを混ぜ、5~7日間かけてアカナの量を増やしていき、7日目にはアカナ100%になるようにしましょう。

あなたの犬はこの変化に大喜びすること間違いなしです!

与え方

犬の体重 活発 あまり活発ではない
KG LBS GR/ CUPS/ GR/ CUPS/
kg 11 lb 90 g 3/4 c 60 g ½ c
10 kg 22 lb 160 g 1⅓c 120 g 1c
20 kg 44 lb 280 g 2⅓ c 180 g c
30 kg 66 lb 390 g 3¼ c 240 g 2c
40 kg 88 lb 480 g 4c 320 g 2⅔ c
50 kg 110 lb 560 g 4⅔ c 360 g 3c
60 kg 132 lb 640 g 5⅓ c 420 g c

†標準の250ml/120gの計量カップを使用してください。ドライのまま、あるいは少し湿らせて与えてください。獣医による診察を定期的に受けましょう。新鮮さを保つために、袋を固く閉じてから乾燥した冷暗所に保管してください。

アカナ パシフィカはAAFCOが制定しているあらゆるライフステージのドッグフード栄養基準値を満たしています。